脳の不思議な世界へ

感じるとはどんなことなのか

毎日の中で脳は使われ続けています。脳について学ぶともっと楽しい人生を迎えるチャンスが巡ってきます

身の回りにある’3’という数字に隠されていたものとは.....

なぜ3が多いのか

おはようございます

今日から、一週間の始まりですね

ワクワクする1日の始まりですね

いえいえ、楽しいことばかりではありませんから!!

 

まず初めに、3分程お時間を取らせるかと思いますがよろしくお付き合い願いたいと思います

なぜ、身の回りには’3’が多いのか?

決して”3”に限った話ではありませんが

おとぎ話でも、童話でもそうですが、大体の話を3つにわけて話すことができます

3という数字はどうやらいろんなことを教えてくれそうです

少し”3”を連想させるものをまとめてみました

  • 大中小
  • 小中高
  • 朝昼晩
  • 信号機
  • カップラーメン(いや、これは表記されてるでしょ!!)
  • 3分クッキング(思いっきり言っちゃってるよ)

まだまだありますが、3というに囲まれることが多い中で生活しているんですねえ

不思議!!

色々な物事を3つの事に置き換えてみて考えてみると良さそうです

3つを考えるなんて難しいよって人は、1つでもいいんではないでしょうか

私自身も、たくさんの”3”から学んで考えることを習慣にしています

生活の中でたくさんの”3”を意識してみよう

 余談です

今日は、ソフトクリームの日1951年(昭和26年)に明治神宮外苑で行われた米軍主催のアメリカ独立記念日を祝うカーニバルでソフトクリームが販売されたことによる。

だそうです。ソフトクリームが安くなるわけでもなさそうでしたね

では、次の更新でまた会いましょう

 

広告