脳の不思議な世界へ

感じるとはどんなことなのか

毎日の中で脳は使われ続けています。脳について学ぶともっと楽しい人生を迎えるチャンスが巡ってきます

100円ショップがお得なのかお得ではないのか

おはようございます

栗本です

100円ショップで利用したことありますか?

まず、この記事を読まれている方で99%の方が「はい」と答えることをしっています

100円ショップでは主に何を買いますか?

日用品?事務用品?別の物?

意外にもこんなものまで100円ショップに並んでいるってものまであって、なかなか面白いですね

先日、100円ショップ大手のダイソーでこんなものを買ってきました

f:id:pronyan988:20170704055139j:plain

 

一見ベビー用品にも見えますが、違います

おもちゃコーナーで発見してきました

ダサいと思われてもかまいませんが、これはですね

脳を鍛えるためのちょっとしたグッズです

2つのタイプとこの3つのタイプがありまして、迷わず3つのタイプを買ってみました

小さなBB玉みたいなやつを小さな管みたいなところを通して色分けをするというのです

メリットとして

  • 指先を使うので脳の刺激にすごくいい
  • 色を意識するので脳の刺激にすごくいい
  • 100円という手軽さ

デメリットとして

  • ガチャガチャうるさい
  • いらいらと向き合う
  • 置き場所にこまる又は処分に困る

決して恥ずかしいものを買ったわけでもないですし、商品の価値に納得できました

少し前に、脳トレブームでDSのソフトが流行っていたのを覚えていますか?

結局、やらないまま終わってしまいましたけど((笑)

 

今は電子機器が普及してものを持ち歩かなくても良い時代になりました

タッチで情報が手に入る時代ですし、綺麗に言ってしまえば物を作らなくても良い

(いわゆるエコ)になる

決して、そればかりが良いとは思えませんが.....

では、先ほどのメリットとデメリットについて考えてみたいと思います

メリットですが、これは脳の研究をしているひとならわかりますが、少なからず考える力を育てることができます

デメリットと感じるのは、実はないのかもしれません.......というのはですね裏を返せば

熱中していれば気にならないはずなんです

よく、「考えて物を買えよって」いう方がいるのですが、それはその人の言い分であって買った本人が後悔するまでは言わなくても良いのです

後悔しないような買い物というのは浪費ぐせがある人もしくは「これ便利そうだな」って買う人は気を付けた方がいいかなと思うぐらいです

安物買いの銭失いともいいますからね

今日は身近にある100円ショップを話題にしてみましたが、考え方次第で100円が何倍にも価値あるものに考えることもできますし

500円ショップになっても、物の質が上がれば買ってもお得と感じるでしょう

なので、100円ショップは貧乏性な買い物しかできないとか思ってるかたはやめましょう

そのうち100円に泣かされることもあるでしょう

ステキな毎日を送れますように......では次回の更新で会いましょう

物の価値は自分がわかっていればいい

f:id:pronyan988:20170704063020j:plain

 

 

 

広告