脳の不思議な世界へ

感じるとはどんなことなのか

毎日の中で脳は使われ続けています。脳について学ぶともっと楽しい人生を迎えるチャンスが巡ってきます

違うことに飛び込んでみる勇気

長続きがしないことは悪いことじゃない

 

外からみたら長続きがしない人間に見えられるみたいな 栗本です

 

おはようございます

 

今日は、岐阜県は雨です

 

毎日同じ天気だとありがたみもないし、楽しくもないので今日という日も吉です

 

さて、今日は「違うことに飛び込んでみる勇気」について考えてみたいと思います

 

そもそも、違うことにに飛び込んで何のメリットがあるんだろう

そもそも違うことって何?って話からですね

 

何故、周りの人は飛び込まないのか不思議だなあと思うことがあります

 

人と同じことしていて楽しいのかな?とか周りの意見を気にしすぎていないかな?とか色々と気づくときがあります。まわりからも同じように思われているかもしれませんが

 

あきらかに物理的に答えが出ているものに関しては、飛び込む勇気は必要ないですが

 

マンネリ化したとか刺激が足りないとか勇気が足りないとか口癖になってる場合は、脳の活性化どころか脳の衰えが著しく低下します

 

あちこち手を付けろと言っているわけでもありませんし、いきなり生活をガラッと変えろと言っているわけでもありません

ほんの少しのことからで周りで気づいたことがあったらやってみたら意外に楽しかったことも多いのがほとんどなのです

 

何をしたら人生は正解なんて答えはありませんが、現状で不満を口にしているようでは何も変わろうとしないと一緒ですからね

 

後悔したくないならば、答えはどっちになってもやってみることに意義があるのでチャレンジしない手はないですね

f:id:pronyan988:20170725071409j:plain

 

広告