脳の不思議な世界へ

感じるとはどんなことなのか

毎日の中で脳は使われ続けています。脳について学ぶともっと楽しい人生を迎えるチャンスが巡ってきます

脳(NO!)言わない日々を送るために実践していくこと

1日24時間の使い方はその人次第

 

おはようございます

 

8月に入りました

 

新しい1か月がスタートしようとしています

 

学生さん夏休みが深く入ってきて祭りだったり花火だったりと行事がたくさんで楽しんでますか

 

さて、私も若い人には負けないように自分にプレッシャーをかけながら実践していきたいと思います

 

普段の勉強にすこしアレンジを加えて、プレッシャーを与えてみたり運動においては少し負荷をかけてみたりと何かにおいて昨日までの自分と決別するために実践してみようと思います

 

暑い時の運動はかなり答えます......正直走れないです(汗)

 

あくまでも自分が楽しめる範囲でプレッシャーをかけていこうと思います

 

たくさんやりたいことはありますが、あれもこれもと言って、1つの事が何も進化を遂げるような形がなければ意味がないので、いかにマンネリ化しないようにが大事かなって思います

 

なんにせよ、今は便利になったのもありますが想像力が圧倒的に欠けていると思います

 

イデアというのは人間にしかできません、ロボットではできません

 

物理的に無理なこと以外は大抵、叶うことができます

 

少しのアイデアで今よりももっと楽しんで脳のドーパミンに良い影響を与えることができるのならもっともっと、まずは紙に書き留めることから始めるのもいいですね

 

単に負荷をかけてストレスを感じるようならなんの意味もないですからね

 

なので、自分自身にあった負荷で楽しめる日常を送ることをお勧めします

 

 

広告