脳の不思議な世界へ

感じるとはどんなことなのか

毎日の中で脳は使われ続けています。脳について学ぶともっと楽しい人生を迎えるチャンスが巡ってきます

それって本当に欲しているもの!?

 

わがままはいいけれど

 

おはようございます

 

岐阜の天気は曇り空で雨が小雨で降ったりしています

 

快晴なお盆ではなさそうです

 

みなさんやりたいことありますか?

欲しいものはありますか?

 

ええ私はありますよ。たくさんあって優先順位を決めているところです

 

 

人によって欲しいものや必要なものは価値観の違いなので結果的には良いのですが、その欲している動機付けがいまいち弱いことをよくみます

 

興味を持つことはいいのですが、何となく寂しさで欲してみたり流れで真似してみたりとしてしまうことって実はあるのですね。

 

特に買い物をしていると、呼び込みの声につられて買ったことがある(心理的に安いとか便利そうとか)

 

それ以外では、流行に乗り遅れたくないという心理だったり

感情によって振り回されていることが非常に多いのです

 

 

本当に必要ものは何なのか?ということはあまり深く考えて生活していません

 

少し前にキーワード断捨離という言葉が流行りましたね。

 

脳の中で整理ができていないだけです

 

潜在的欲求がまだ見えていないだけ。前にも記事にしたことがありますが、例えばお金が沢山ほしいとします。

 

それはいくらなのか?なぜなのか?という具体的なところまで詰めていないと実は稼ぐ必要もないのです。

 

このように、少し考えればそれほど必要ではなかったり周りにつられて実は踊らされていたということもあります。

 

それを認めていないだけなんです。

 

なので時々今の自分の気持ちを確かめるにも やりたいこと やりたくないこと の区別を日ごろからしておくことをお勧めします。

 

忙しいかもしれませんが、実際には隙間時間は誰にでもあるので簡単にできることが多いです。私もこの半年間で区別をしていき行動に少しづつ表していってます。

 

おかげで人生のどん底から楽しい気持ちに急上昇していってます

f:id:pronyan988:20170815071130j:plain

 

広告