脳の不思議な世界へ

感じるとはどんなことなのか

毎日の中で脳は使われ続けています。脳について学ぶともっと楽しい人生を迎えるチャンスが巡ってきます

時々〇〇する

時々でいいのです

 

おはようございます。

 

意味不明なタイトルから今日もスタートです

 

時々何をすればいいのかということですが時々違うことをすればいいだけの話なんですが、その時々が時々ではないことが多いのです

 

これは自分だけかもしれないと思いましたが、記事にしてみました

 

やはり一番は時々、手抜きをすることをですかね

 

どのタイミングで手抜きをするのかは個人によりますが、やはり少し休んで前に進む少し休んで前に進むといった具合ですかね

 

例えば、弁当を作って行かなきゃならない毎日なら時々外食をするといったものを加えるといった感じです

 

現実は毎日だと「しなきゃならない」といった使命感に頭がいっぱいです

 

時々さぼってもいいんだというぐらいのつもりなら案外続くものです

 

こだわり続けて良い結果になってればよいのですが現状は負の感情がこみ上げています

 

私は、元々だらっとしてることがあるので3日坊主で終わっていしまいますが時々変なことにこだわってしまいますのでそこにパワーを注いでしまうとせっかくの人生観も変わってしまいます。アクティブに動いている人には、この時々〇〇をするという働きをしている人が多いです。

 

近くにそういった人がいれば真似をするとこから入ってみるといいですね

広告