脳の不思議な世界へ

感じるとはどんなことなのか

毎日の中で脳は使われ続けています。脳について学ぶともっと楽しい人生を迎えるチャンスが巡ってきます

オープン過ぎないことも時には重要

誰でも仲良くはいいもんじゃない?

 

おはようございます。

 

これから起こる人生にどんな人と付き合いをしていくのかどんな人をさけていくべきか考えてもいいのではと思うようになりました。

 

今までなりふり構わず接触していたことがあり、たくさんの喜べることもありましたがたくさんの悲しみもあったということです。誰でも仲良くというのは一見微笑ましくも思えるのですが、大半の人はあとから愚痴や文句と言った言葉を耳にします。

「あの人は~」「〇〇したのに~」だったりと聞きます。では、しなければ良かったのでは?と思います。

大半は絆だったり仲間意識で絡んでいることもあります。自分のやりたいことが本当はそれだったのか?と言われると大半はそうではないはずです。

過ごす時間や思い出作りが大切と必ず言ってきます。何かのファンでずっと追いかけているようなものです。

それを言っていたら本来の潜在的欲求について考えることができません。

結果がどうだったのか?しか結果にならないので今の価値観は少し見方を変えるだけで自分の潜在的欲求について考えることができます。

事実、私自身が実行していてまわりにはハイパフォーマンスな人がいてとても今までとは違う新鮮な人たちに囲まれています。後は個人の価値観なので何の時間が大切かはいいかと思います。

広告