脳の不思議な世界へ

感じるとはどんなことなのか

毎日の中で脳は使われ続けています。脳について学ぶともっと楽しい人生を迎えるチャンスが巡ってきます

失敗談を語れない人は成功できないのか?

自虐ネタとはまた意味が違うかな

 

おはようございます。

 

今週はずっと雨天ばかりで気分もスッキリしないです。おまけに台風21号が接近していますし。

 

あなたがこれまでの人生において失敗したことは何ですか?

 

うん?人生においてだとなんだか大げさすぎるかもしれない

 

ちょっとした失敗でいいかもしれない。仕事でミスったとか料理で思うようにならず失敗したとか......日常ではそういったことが頻繁だと思う。

 

先程言いかけた人生においての失敗とはと考えるとものすごく深く、ベストランキングをつけれるぐらいにしか聞こえないかもしれない

 

例えば、離婚した。借金地獄になったことがある。前科がついた。よかれと思ったことが相手をどん底に落としてしまったこと。話し出せば耳をふさぎたくなるようなこともあるでしょう

 

失敗にも大きな失敗と小さな失敗があります。

人によっては小さな失敗かもしれないけど、大きな失敗ととらえてしまうこともあります。そこはメンタル面の問題ですね。

できれば失敗した事実は多く作らないほうがいいにこしたことはないですが......

 

肝心なのは失敗してからどれだけ変わったかが重要です

 

日常の小さな失敗も人生においての大きな失敗もそこからの意識が重要ということです

 

失敗自慢をいつまでもしているようでは、成長も見えませんし更に失敗を招くだけです

(この人大丈夫かな?と思うのがほとんどです)

 

失敗談は人に話を尋ねられたときぐらいでとどめておくのが良いのではないかと個人的思います。

 

失敗を認めるか認めないかは自由ですが、何事においても結果はありますのでそこから何を学ぶかが重要だと私は今までのことからそう感じてきました。

 

失敗を恐れず........

広告