脳の不思議な世界へ

感じるとはどんなことなのか

毎日の中で脳は使われ続けています。脳について学ぶともっと楽しい人生を迎えるチャンスが巡ってきます

忘れかけていたこと

 

おはようございます

 

今日は、朝から雨ですね

 

昨日の事です

 

仕事が終わり家に帰って今週は天気の加減もあってジョギングをしていなかったが久々に出動

 

時間は17時半ぐらいだっただろうか

 

最近メインで走っているコースがあるのだが、走り出して10分ぐらいかな!?

 

小学生が自転車ですれ違う時に「こんにちは」って挨拶をしてきた

 

私も走っていたため、すぐに返事を返すことができなかったが会釈でその場を乗り切った(苦笑)

 

学校で教えられているんだろうか?それとも親にしつけされているんだろうか?

それとも自分で気づいてしているのだろうか?

 

答えは本人しかわからないが久々に胸の中がスーッと気持ちのいい瞬間だった

 

仮に学校で教えられても見ず知らずの人に挨拶をするのってやっぱり度胸はいるし、特定の人だけに挨拶をしていればいいと思うのは子供に限らず大人もそうだと思う

 

ある程度大人になるといろんな集まりなどをするようになると挨拶は欠かせないが、一部のファンとかになるとすれ違いに挨拶をすることがある

 

例えばバイクのライダー同士とかは手を振ったりとかする

 

全く知らない人同士だが変な親近感を感じるのだ

 

ただこの例えは同じ接点を持っている人に限った話で私のような話は全く接点もないのに向こうから挨拶をしてきたのだ

 

やっぱりすごいと思う

 

大人になると挨拶=なんか用事があって話があると勝手に思ってしまうことがある

 

家の中でも挨拶がない家が多いって聞くので(我が家も含めて)家の中から挨拶ができる関係を築いていくのって簡単そうで難しいことかもしれないと思いました

 

f:id:pronyan988:20171028113842p:plain

 

 

 

 

広告