脳の不思議な世界へ

感じるとはどんなことなのか

毎日の中で脳は使われ続けています。脳について学ぶともっと楽しい人生を迎えるチャンスが巡ってきます

取り組む姿勢

仕事や日常の中で先を考えながら行動しているのは不思議なことそうで不思議ではない

 

おはようございます

 

”人間は生まれながらに向上するメカニズムがある”

 

以前こんなことを記事にして書いた記憶がある。なぜこんなことをテーマにしているのかはそういったメカニズムは自然に起きていることをしっていただけたら、「行動できない自分」にさよならできるヒントが見つかることでしょう

 

知らないのは当然である......まずはここを素直に受け入れてみよう

知っている側と知らない側では当然ながら溝がある。まずは自分が何も知識がないということを知らなければどんな考えも入ってこないし、昨日の記事で書いたように物事を上から見ているつもりがなくても結果的にそうなってしまう

 

自分が思っている以上にその世界は難しいものである。また意外に簡単だったというケースもある

 

私自身も頭がカチカチでルールや法律に基づいてといったところを押さえつけられた環境で育ったとのでなかなか受け入れることができない

 

その代わり逆の立場になったときに、本気で向き合う人には本気で向き合うことは約束できる。自分が気にいられているか気にいられていないかは別としてまずは形からという言葉はそういったところから入らなければその世界を知ることが出いないし。

 

興味があるから行動しているわけであるし、そのあとのことは自分がどう向き合うかによって見えてくるだけなのである。今行動できないと思って悩んでいる人、周りにそういった人がいるなら既に行動しているからこそ悩みになっていると思われたら気持ちが少しは楽になるのかなと思います。

広告