脳の不思議な世界へ

感じるとはどんなことなのか

毎日の中で脳は使われ続けています。脳について学ぶともっと楽しい人生を迎えるチャンスが巡ってきます

遊び倒すという発想

お遊びは好きですか!?

 

おはようございます

 

出かけることと遊びは違うというが大人になると余計に境目がわからなくなる

 

出かける=用事

遊び=自由なイメージ

 

このような答えが一番シンプルに来るのだが、私の場合外に出かけるのが半分以上が遊びという答えに結びつく

 

本人は出かけているつもりなんですけどねwww

 

遊ぶというのは何も自由に行動することだけではないことだと思う....というのは世の中の1%の人は思考が違う。もちろん仕事は真面目にやらなければならないのだがこの絶対的条件と聞かれたらそうでもない。

 

これを普段の生活に置き換えてみるとすると、例えば付き合った人数がどうとか遊ぶ時間が多い人は将来的にも遊んでいそうといってみたり好きなこと以外はやらない人だったりこのような人を何故遠ざけてしまうのか。もちろん生活ができないようではだめということは言うまでもないことだが。

 

学校へ行って就職をして適度な人付き合いをしてやがて老後を迎えるといったワンパターンという潜在意識が剥がれていないからこそ大多数の意見でしか答えを見つけ出せない。

もっと言えば、平日の昼間に若者が町をうろうろしていただけで遊んでいるというイメージがもたれるのはわかりやすい事でしょう。

 

「あの家のお子さんは.......!?]的な意見が飛び出てくる

 

都会の街中をうろうろしていたら何も思わないのに、住宅街をうろっとしていただけで思われるのははっきり言って

 

人権侵害だ!!!

 

遊ぶことが悪いというのはやめよう

 

自分のやりたいことで伸び伸びできているのならいいじゃない

 

自分の価値観や世間体を気にして相手に意見するのってどうなの!?

 

自分は受け入れることできるのか!?

 

できないですよね??

 

私はあの人とは違うって思うのもやめましょうよ

 

やりたくもない仕事に生きがいを感じて勉強になったといいながら家やまわりに不満を言ってるのだったら遊び倒して専門家になりお金を稼いだ方がよっぽど楽しい人生で不満が少なくなりますけど

 

ここ数年で少しずつ潜在意識が剥がれてきました

 

何故働くのだろうか!?やりたくもない仕事でお金をを貰うのってなんだか失礼だし、やりたい仕事だったらもっとアクティブに飛躍できているはず

 

何年もいて給料も上がらないどころか下がっていく一方の時代で最終はリストラという結末を迎える

 

へこへこしてストレス溜めて老後を迎えたいですか?

 

私は絶対に嫌ですね

 

結果、我慢だけの人生で終わってしまうので......

 

遊んだほうがもっとも行動しやすいのは事実ですけど

広告