脳の不思議な世界へ

感じるとはどんなことなのか

毎日の中で脳は使われ続けています。脳って不思議なことがいっぱい

出かけてみることから始まる

一歩も動かなければリスクもないが成長もない

 

こんにちは

 

ちょっと行き詰ったとき、どんな解決方法があるかは人それぞれだが「自己責任」という大きなレッテルを感じて悩み続けてしまってることはないだろうか。そう思うのも私自身が自分で解決をしようと試みて解決の糸口がわからなくて最終的にそのままモヤモヤして終了してしまったケースが多くそこから学んできたことが同じような悩みを持つ人に少しでも与えられたいいと思い記事にしてみました。

 

その前に何故、「問題に直面するのだろうか」

 

その答えの一つとして自分の考えが価値ある答えの一つと思っているからではないだろうか。決して自己責任といえどそればかりが答えばかりではない。それどころか専門家やプロの意見を聞いてみて答えの糸口となるケースが多い

 

案外自分の世界観というものは本当に小さくて、過ぎてみればなんだ?ということもよくある。(本人にしてみればそれは大きな問題かもしれないが)

 

誰でも最初は初心者であるし初対面でもあるので恥ずかしい事でもない

 

最初の一歩を踏み出すように外へ出かけてみよう。誰かに相談するわけでもなくてもいい。外へ出かけれれなくても想像だけでもいい。そう積み重ねていると自分がどうでありたいかと意思表示ができてくる。それが自分らしさというものだと思う

 

わからない答えを求めて今を歩こう....

広告