脳の不思議な世界へ

感じるとはどんなことなのか

毎日の中で脳は使われ続けています。脳って不思議なことがいっぱい

無茶ぶりを楽しむ

ストレスを感じるのはかえって逆効果

 

おはようございます

 

これから新生活が始まろうかとしていますが、どんな目標を立てましたか?あるいは新しい月に入り、どんな1か月にしたですか?

 

すでに今年も始まり4分の1が終わってしまいました。今言えるのは、それはもう過去のこと。それよりも、「これからどうしたいのか」が重要で新しい一日は今からでも作ることができるんです。あなたが今、何歳かは知りませんが体力的に無理なこと以外はできることが多いからです。お金や時間もそうです。

 

「そうはいってもなあ...」という気持ちもわかります。しかし、どうでしょう

今の環境の話をしたところで、何かが大きく変わったのでしょうか、それとも後悔がなくなったのでしょうか....違いますよね?特別な障害がない限り自分で選択をするという意識は大抵の人は持っているはずです。それよりも、解決したいことや目指しているものに対して淡々と向かっていけばいいのです。自分の人生は自分にしかわからない価値観ならそれでいいのです。

 

少々無理をしたってそれを楽しんでいるならその人にとって脳が活発化されているといえるので私は何も言いません。自分で制御を外している人は沢山います。

自分で無茶ぶりを楽しんでいるかを考えていないからこそ、結果無茶ぶりが発揮できるのだと思います。何も、毎日超過密なスケジュールを入れることだけではなくストレスを感じない程度に自分が選択する行動をどれだけ入れられるかによって変わってきます。出来れば居たくもない場所に何時間もいるより自分で選択して何時間もいる方がいいでしょ?一日24時間はみんな平等だからどんな時間をすごしてもいいのだから自分で選択をどんどんしていこう。

広告