脳の不思議な世界へ

感じるとはどんなことなのか

毎日の中で脳は使われ続けています。脳って不思議なことがいっぱい

感情は時に邪魔な存在

リミットを外すととは!?

 

おはようございます

 

「感情表現は豊かな方がいい」ということをどこからか聞いたことありませんか?それは笑ったり泣いたり怒ったりと様々な場面において感情が働くときがあります。しかし、それらの感情とは別でイライラしたり不安になったり悔しかったりと表現できずに内面で起こっている感情とあります。

今日は、私自身も気を付けていることなのですが内側で起こっている感情は時に邪魔なものであるということについて記事にしていきたいと思います。何故、邪魔な存在になるんだ?と思うかもしれませんが、何かを始めたいとき行動を起こしたいときに行動できないのは何か知っていますか?それは「感情が支配している」からなんです

  • 今より収入が多く得たい
  • 誰もがうらやむような人と付き合いたい
  • 無理に今の環境を変えたくない
  • 自分以外の周りがそういったから

など色んな方向から見ても沢山の感情に左右されているといってもいいでしょう

もちろん、向上していく上では感情は大事ですがそのほとんどの多くが、選択する局面で邪魔な感情があるのです。この方がわかりやすいですかね

 

何故行動できなかったのですか?私は、この質問を自分に投げかけます

理論的に無理なことは別ですが、大抵の事は自分をよく知っているならばコントロール出来てくるものです。なので感情に振り回されずに、決めたことはやっていきたいですね

広告