脳の不思議な世界へ

感じるとはどんなことなのか

毎日の中で脳は使われ続けています。脳について学ぶともっと楽しい人生を迎えるチャンスが巡ってきます

燃え尽きなくてよかった....やかんと夜間とおかんと......

あなたの家も経験ある?

 

おはようございます

トイレに言ったら家の中が非常に焦げ臭いにおいが立ち込めて、わーーーーーと

なった 栗本です

 

すでにお分かりいただけたかもしれませんが(汗)

 

 

昨日の事なんですけど、うちのお母さん(以下、おかん。いや、普通だろ)

どうやら夜間にお茶を作るためにやかんに火をかけていた模様

ここまでは普通........普通に焦がしちゃいました

やかんが7リットルと結構大き目なやつなんですけど、見事に全部無くなってた

 

今年に入ってから、何回目だろうか

 

前は確か、昼間だが鍋に火をかけたまま出かけてしまったみたいで

その時は、家の中が真っ白な煙で充満して、慌てて家の窓すべてを全開にしたら

物凄いモクモクしてたな(自分の部屋で近くの家が燃えていると思ったら、我が家だったと気づくまで2時間)

 

台所の火災ってはやはり多いみたいです

今は、オール電化だったり自動で止まるタイプもあるので安心なんですが

何にしても便利であっても気を付けた方がいいみたいですね

 

私は、家の中にいるときも無駄のないように行動をしたいので、キッチンタイマーを持ち歩いてます

 

これが以外にも重宝しています

 

なんだか、時間をきっちりに動いていると思われがちですが、そんなこともありません

 

遅れをとらないようにしたいだけです

 

腕時計をしているんですが、ゴールに対して時間を意識していないとどうしても先延ばしになってしまいます

折角の、腕時計も飾り物だけになりかねないですね

 

 

そして、人間の脳は重要ではないことは忘れるようにできています

 

同時にやることが多くなると優先順位が決められなくなってしまいます

 

1つの事を終わらせてから、次に進む

やはりこれに尽きるしかなさそうです

どうしても離れてしまう場合は、キッチンタイマーを持ちながらあるいてみるのも

いいかもしれませんね

 

f:id:pronyan988:20170712054050j:plain

 

広告